(20)-8空海の神宝探査(仮説)-その神宝とは何か?

空海を母系の・阿刀氏から見直す新しい視点が『日本とユダヤのハーモニー』(著者:中島尚彦)という力作が発表していますが、この説は従来の空海研究にはない新たな視点を持つ仮説と考えられるところから、その要旨を参照しながら、新たに空海の空白の七年を再考してみたいと考えます。

 

 

ただ今、作成中です。しばらくお待ちください。